読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも一緒、ずーっと一緒

10匹の猫ちゃんたちとの暮らし。

病気自慢?

2016年7月26日(火)

今日は曇りの朝。

寒がりうらちゃん、膝にのってくる。

2016072607065633e.jpeg

服の中に入れて〜

お母さんもあったかくて良いよ。

201607260715198dd.jpeg

週に、2日か3日の仕事をしていて、

私の体は持つか、心配していたけど、

今の所、眩暈(メニエール)もなく、

首(後靭帯骨化症)も持っている。

仕事は、とっても忙しいけど、

息子のような職人と話したりと、気分転換にとっても良い。

ただ、疲れて帰った時、

背骨が、釣ったようになり、腰が曲がってくる。

そんな時は、そ〜っと、床に仰向けに寝る。

バキッ、ポキッと、音をさせて、背中が伸びてくる。

痛くは無いのだが、折れるのでは無いかと心配だ。

その後は、背中がスッキリとするのだが。

これまで、手術台に4回上がった。

40年前、18歳の高校卒業後すぐ、椎間板ヘルニアで、手術、1回目。

その後、結婚して、子供3人産んだけど

2人は、帝王切開で生まれた。

帝王切開で、2回手術台に上がった。

もう1回は、子宮のポリープ手術と、計4回。

手術台に上がった回数自慢なんて変だね。

でも、入院した時、入院患者の間では、

病気、怪我が重いほど、一目置かれてた。

江戸時代の牢屋のようだね。

健康自慢でなく、病気自慢と言うのも変だね。

年を重ねると、これからも沢山、体の不具合が出てくるだろう。

後靭帯骨化症の手術は、今の所、免れてるけど、

大事な脊骨、首大事にしたい。

母を看終わるまで、倒れていられないから。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村