読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも一緒、ずーっと一緒

10匹の猫ちゃんたちとの暮らし。

場違い?

2016年7月2日(土)

朝は天気が良いけど、雨の予報。

オホーツクサイクリング終了の明日まで、

降らないでほしいね。

小さい子達も出るのだから。

札幌花フエスタでの作品。下に、アンモナイトが。それと、タコの祖先?が。

ミズコケで作ってある。

2016062912475928e.jpeg

札幌で、回転しない寿司を食べた。

夫が、インターネットで、お店見つけたのだ。

「3人で、10貫ずつ、飲み物1杯付き、1人2千5百円!」安い!?

行ってみると、職人兼店主が1人でやってる小さい店だった。

頑張ってるお店、良いよ。

座って、直ぐ、飲み物、10貫握ってくれた。そしてあっという間に食べる。

いつも行く回転寿司の握りより、シャリだけ半分、ネタは普通。

江戸前寿司で、醤油をつけて食べない。

握りの上に、刷毛で、醤油をつけてある。

美味しかった。シャリもちょうどいい分量だ。

10分で、2千5百円分10貫食べて飲んだ。

夫は、まだお腹いっぱいで無いはず。

でも、要らないと言って、注文しない。

もちろん私も注文なんかしない。

それどころか、来る前に、昼飯に持ってきて余った、

オニギリ1個、ゆで卵2個食べてきた。

私の分10貫の内半分息子に食べてもらう為。

「後はどうですか、何か握りますか?」と、店主。

私は良いから、夫よ、何か注文せいよ!と思うのに。

すると、息子が、マグロと、いくら、エンガワ注文。

このマグロ、口の中で溶けたそうだ。

それでも、20分はお店にいただろうか。

終了して、出てきてしまったよ。

店主、エレベーターまで見送りしてくれた。

札幌に来たら、ぜひ寄らせてもらう〜なんて言ったりして…

美味しかったけど、寿司、どこに入ったのかなあ。

今まで、こういう店に来る事なかったからね。

ウチらは、いつもの回転寿司が一番だよ。

もう、浮気はしないよー回転寿司一本。はー。

回転寿司でも、何か行事無いと行かないのにね。

場違いの話でした。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村