読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも一緒、ずーっと一緒

10匹の猫ちゃんたちとの暮らし。

皆んな、心配してる。

今日は、愚痴です。

雲って、風大変強し。天気も愚痴言ってるようだ。

昨日の夜、うちの猫、勢揃い。

お母さんの嘆きが聞こえたから。お母さんを心配して来た…?

20160423120257174.jpeg

夫の、定年後、再任用されて、初めてのお給料がでた。

がーん! 税金など引かれての手取りが、

今までのお給料の半分以下だったよー!

分かっていたが、イヤーー参った! キビシー!

これまでだって、質素を絵に描いたような生活…

これ以上何を削る?

私の聖地、お菓子に踏み込む?

アー、甘いもの食べたくなったー。

それに、母の後見人から貰っていた母の生活費、

4月から半分になった。

札幌の姉と妹から、『母の年金あるのに、赤字になるのはおかしい。

後見人と私が使い込んでいる。母を、札幌の施設に入れる』と、

母の心配でなく、母のお金心配する馬鹿な、

一方的な文句を言われた為だ。

生活費半額で、赤字をゼロにして、

これ以上口を出さないようにする対策でもある。

母には、後見人がいるが、決してお金持ちで無い。

遅かれ早かれ、生活費はなくなる。それどころか、

私が補填する事になるだろう。

毎月貰った生活費(微々たる金額だが…)は、

母がお金が無くなった時、私が補填するために、貯金していた。

だから、家計収入にしていない。別物としてるが、…でもね…

母と一緒に住むに当たって、夫は快く了解してくれた。

しかし、私は、夫に申し訳なく思っていたし、今でも思っている。

タダで面倒見てるのでは無い、母から生活費貰っている事は、

夫への負い目に対する救いであった。

本当にもう、

半額のパン買うのは大好きだが、入ってくる物まで半額になる?

僕の猫缶、大丈夫?ねえ、美味しい猫缶お願いね〜

201604231314287f4.jpeg

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村