読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも一緒、ずーっと一緒

10匹の猫ちゃんたちとの暮らし。

りんちゃん 覗き魔

今日はトイレの話。

私がトイレに入っていると、かならず、戸を開けるりんちゃん。

20160410151538b71.jpeg

覗いて、来たよ〜 と鳴いて教える。

20160410151538d11.jpeg

そして、トイレから出て行くまで、待っているよ。

お母さん、終わったにゃ〜

201604101515382a1.jpeg

この行動、子供が小さい時、私を追ってた行動と同じ。

私の後を追う、なんてかわいい子だろう。💓

でもナデナデ、体を触らせない。

この考え方チョット違うかも。反対に、私の行動を見張ってるのかな。

変な事をしないように…

以前、お腹が痛くなって、トイレに行くと、

めまいがして、大変なことになったことがある。

りんちゃん、そのこと覚えていて、私を心配してるのかも。

何はさておいて、りんちゃん、かわいいよ💓

母、数日から、下痢気味。本人、お腹の痛みないそうだ。

朝起きて大変な事になっている。

レンタルベッドにおねしょシーツ、

その下に、犬用おしっこシートをひいているが、

ベッドのマットに匂いが着いて、取れない。

シーツから漏れてないのに、何故かなあ。

朝から、母をも含めて、洗濯洗濯だ。

匂いにはとても敏感だった私。

少しの匂いでもオエーとなっていた。

年取ったからか、慣れてしまったからか、

母の世話は、平気で処理してる。

そんな自分に、「ヘー、できてるの。」と思ってる今日この頃。

今日の話は、臭い話でした。