読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも一緒、ずーっと一緒

10匹の猫ちゃんたちとの暮らし。

ちっちゃな望み。

ボウちゃんを拾うまで、♀ばかりだった。♂の猫の面白さ、可愛いさ、を教えてくれた。

うちの猫の、ボスだった。新人猫もちゃんと面倒見た、ボスだった。会いたいね〜

20160403083517fda.jpeg

今日は曇り、昨日から風が強いよ。

だから、話も暗くなるね。

写真は皆もう居ない、星になっちゃた猫ちゃん。

昨日、猫が飲んでいる、抗生物質の薬のことを書いた。

私も12月に、後縦靭帯骨化症になり、薬を飲んでいる。

辛い痛みだったが、3月に入ってから、背中、腕の痛みがなくなり、頭痛もなくなった。

そこで、試しに、薬を昼、晩服用しないで見た。

翌日の朝、起きると、頭、首、肩が重だるい…ヤバい。

前の日の冷ご飯、かけ込んで、すぐ、薬飲んだ。

まだ薬の服用を続け無くてはいけないんだな。

くすりを続けて飲んでいくことが嫌い。病院に通院するの嫌い。

お金が掛かる。

節約生活には、病気にならず、健康体でいること。

ましてや、定年退職後の家庭では尚更。

おいそれと、病気しても、病院に掛かれないね。

それで手遅れになっても仕方がないと思うよ。

母を無事に見送くるまでは、頑張るけど。

タマ、娘の性格にそっくり飼い主に似た気の強い子だったよ。

20160403083517603.jpeg

母に、国から、バラマキの3万円の申請書が届いた。

それより、医療費タダ。保育費タダ。教育費タダの政策にして。

高度経済成長期のあの頃に戻りたい、『〜を取り戻す』と、政治家は言うが、

もう戻れない。戻る必要がないよ。どこまで戻りたいの?怖いよ。

田舎暮らしの頭の悪いおばさんでもわかる。

何故分からないふりするのかな。

息子娘が、明日の食べる物の心配する生活が来ない様に、願うだけ。

それだけが望みだよ。おばさんのちっちゃな願い、叶えてください。

可愛いバロン、息子に拾われてきた…息子を見守っててね

20160403083517a4f.jpeg

そして、その時が来たら、おかあさんを皆んなで迎えに来てね。