読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも一緒、ずーっと一緒

10匹の猫ちゃんたちとの暮らし。

ゴマはダメ?

台所に立つと、足元に来て、見上げて、必死に訴えている、りゅう

猫缶、猫缶、猫缶、猫缶…

201603032012307fb.jpeg

今日の夜ご飯は、ちらし寿司を作って食べた。

食べ終わる頃、母がむせ出した。

ふりかけたゴマが気管に入ったか。

誤嚥。

このような事が今まで何回かあった。

怖いのは、誤嚥肺炎になる事。

夕食後、寝る前に歯磨きをする。

上下の入れ歯を忘れて、外そうとしない。

「もう、何年も入れ歯はない。捨てた。」と言い張る母。

これは本当の事。

入れ歯は、本当に母が捨ててしまったのだ。

入れ歯の無いままだったが、

私が札幌に介護へ行ってから、新しい入れ歯を作った。

「何度言えばわかる!もう無い!捨てた!」と怒り出す母。

そう、毎晩何度も何度も母は言っている。これも当たり。

毎晩一悶着あるのだ。ふー。という感じ。

朝、入れ歯のし方も忘れる時がある。

誤嚥するのも母だ。

母が嫌がるなら、無理して、入れ歯洗浄しなくてもいいか…

と、考えが横切る。

でも、今日のような事があると、喧嘩しても

入れ歯外さなくては、と思う。

はー。頑張ろう。

今日読んだ本。

日野原重明先生と長寿の美術家との対話集。

美術家に長寿の方が多いそうだ。

201603031709063f2.jpeg

日野原重明先生、凄い。

長生きするなら、ずーっと健康でいなきゃ。

先生は、30歳頃まで、病気がちだったそう。

先生の食事は、

朝、野菜果物とオリーブ油の飲み物、牛乳。

昼、クッキー2、3枚、牛乳。

夜、食事を食べる。

そして、何歳になっても仕事をしてる。

何事にも興味を持ち、行動してる。

見習ったら健康で(ここが大事)百歳まで行ける?

食いしん坊だから、食事の段階でダメだね。

でも、私の母は長寿の家系。

母の母、祖母は、百歳まで生きた。

母の兄弟、6人皆、健康で存命。働いている人もいる。

しかし、私の父の家系は、短命。

父は、かぞえで65歳で亡くなった。癌だった。

父の兄弟4人、皆もう、とっくに亡くなっている。

さあ私はどちらの家系を引いているかな。