読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも一緒、ずーっと一緒

10匹の猫ちゃんたちとの暮らし。

色々ありました〜

2017年1月6日(金)

久しぶりのブログです!

既に、新しい年になっていました!

猫は皆超元気!

私はそれなりに元気で、新年を迎える事ができました!

2017年も、宜しくお願いしまーす!

ブログから離れていたのは、

年末、29日から31日続けて、仕事だったのだ。

31日は、夜7時半まで。

お店は閉店だが、お客さんが注文した年越しのご馳走作りで、

朝から忙しかった。

そして、その3日間の前の日、28日に

夫が、脳梗塞で入院となった。

朝、目眩がして、発汗、吐き気がある。

二日酔いのようだったらしい。

良くなったが、念のため、病院に行った所、

小脳での脳梗塞だった。

そのまま、SCU集中治療室に歩いて行って、入院した。

点滴、24時間の検査、トイレ以外ベッドに一応寝てる。

寝てる事が暇で暇で、と、夫からメールがくる。

1週間後の医者の説明では、

脳梗塞は、軽かったようで、後遺症も全然無い。

念のため、もう1週間入院しましょう。

退院後の生活は、今までと変わりなくできるとの事だ。

これまでの食事で良い。仕事も直ぐして良い。

車の運転も酒も飲んで良いと。

(酒だけは、やめなさいと言って欲しかったなあ)

血液サラサラにする薬を、飲む事以外変わらないのだ。

夫は、子供頃、脱腸の手術以外、入院した事がなかった。

不死身の義理父について書いたが、

義理父も脳梗塞で50歳後半に入院しているのだ。

夫は、不死身の義理父の子供だと、つくづく思う。

ほんとうに良かった。私は、年末の仕事も出来た。

冬道苦手な私に代わって、

娘が、車を運転して連れて行ってくれる。

パラサイトだ、早く家から独立するように言っていたが、

今回だけは、一緒に住んでいて良かったと思ってる。

そして、猫ちゃん達。皆元気だ。元気が良すぎるくらい。

雌のジジ、何と、発情した!

まだ仔猫の大きさなのに。

春までは大丈夫と思っていたが、栄養が良すぎたのか。

クロは、私のバッグがお気に入り。オシッコしないでね〜

20170106123149bfb.jpeg

猫の病院で、4日の日に、雌クロとジジ2匹まとめて避妊手術をしてきた。

まとめて、6万だったよう〜

発情しても、3匹で母さんのオッパイ呑んでる〜

201701061249273ae.jpeg

来週は、雄猫の去勢だ〜もう予約した。

そして、夫の退院で、入院費用の支払い。

うーむ、お金が消えてく…

今年も、働かねば…

そして、やってしまったのだ。

犬も歩けば棒にあたる。

私が歩けば、猫にあたる。

27日、2日遅れの神様からのプレゼントか?

もう、想像つくでしょうね。

またか〜、このおばさん!

自分で自分が呆れます。

倒れるまで働きます!

とってもとってもカワイイこの子。

毛がふっかふっか〜、体が、ポッチャぽっちゃ〜スコッティだと思う。

性格もとってもフレンドリー。

201701061335218f1.jpeg

こんな可愛い子がなぜ〜

捨てられたのか?脱走したのか?

201701061358056ee.jpeg

今年の流氷は、もうそこまで来てるらしい。

流氷が来ると、一層寒くなるが、

春が遠く無い、もう少しで春だと、思わせてくれる。

今年は、春が早く来るのかも。

大変だけど、心が温かいこの頃。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

不死身の義父

2016年12月26日(月)

昨日は、クリスマスだった。

もう、プレゼントを贈ったりしない。

お金の出どころが同じなのに、必要のない物は、いらないし…

子供が大きくなった我が家は、イブの夜、

一人一個、好きなケーキ食べて終わった。

お昼に、セイコーマートに明日の羊羹パン買いに行ったら、

棚にケーキがまだ沢山残っている。

「ケーキ、半額だったら買うよ〜。」って、言ったら、

「今日中に売りたいから半額でいいですよ。」と。

ラッキ〜!言ってみるもんだね。

それで、半額で、チョコケーキ、今日も食べれたよ。

単純だから、年末、いい事ありそうな、幸せな気分。

仔猫達、どこでも上がれるようになった。食べるもの漁ってる。

2016122523333612f.jpeg

食べる物おくれ〜

20161225232834fd8.jpeg

朝の猫の食事風景。

朝なのに、まだ暗いので、誰だかわからない。

あと4匹は、寄ってこないので、

それぞれの目の前に持って行ってあげる。

20161225232834243.jpeg

インフルエンザが流行っているようだ。

92歳の夫の父、インフルエンザになった。

多分、病院で貰ったのだろう。

熱、38度出たが、タミフル飲んだら下がって、治ってきた。

食事も食べれるようで、一安心だが、

インフルエンザになったと聞いても、私達は、義理父は大丈夫と、思った。

だって、義理父は、不死身なのだ。

15年前に前立腺がんを、早期に発見して、手術。

5年前、87歳で胃がん手術、昨年91歳で、カテーテルの心臓の手術をした。

多分、義理父は、死なないだろう。

今まだ、考えられないのだ。

猫って、こんな小さくとも、

全て、知り尽くしてるような、悟りを開いてるように見えてしまう。

20161225235604ef8.jpeg

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

月日が経つの早いな〜

2016年12月24日(土)

パソコンから離れていた。

その間、猫ちゃんの世話、母の世話、家事と

何の変哲もない日々で、月日だけが過ぎていく。

もう、クリスマス。25日…幾つ寝るとお正月だね。

札幌では、50年ぶりの大雪らしい。

オホーツクも、今年は雪が多い。

昨日の除雪、重たい雪で疲れた。

遥か遠い、春が待ち遠しい。

とら、私の膝の上で、

20161224234239907.jpeg

ズボンの紐で遊ぶ。

20161224234239ebd.jpeg

こんなに大きくなった。

2016122423423942e.jpeg

この男もマイペース。我が道を行く。

20161224234935dce.jpeg

何考えてるのかなあ。

20161224234935eb2.jpeg

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

やっぱり落ちた。

2016年12月16日(金)

オスプレイが落ちた。

どう見ても、墜落だよね。

だから言ったじゃあないかー落ちるって!

こんな私でも言ってしまったよ。

沖縄の住民の人は、もっともっと思ってるね。

オスプレイは、札幌の丘珠空港にも来たと思う。

その時、落ちなくて、よかったよ。

母の札幌の家は、丘珠空港の近所ではないが、

飛行機が低く飛行する場所にあるのだ。

一年に一度の、飛行ショーの日は、

家の壁が、ビリビリと震えて、テレビが聞こえないほど。

一緒に札幌に行っていた猫たちも、怯えるほどの音だった。

札幌での生活を、私と一緒に乗り切ったシマシマ三ニャン達。

アトムとはなちゃん。それと、りんちゃん(下)。

2016121518524334f.jpeg

2016121519003050e.jpeg

何回も書いてしまうけど、

本当に、猫三匹と、私は、札幌で頑張った。

母の家(ゴミ屋敷化)を片付けて、母の家をリホームして、

母の介護して、そして、自分の家の事も、やった。

一人で、やり切ってきたよ。

私、エライよ!(誰も言ってくれないから自分で言ってる〜)

実は、札幌には、ピノコ(雌)という、犬も連れて行ってた。

ピノコは、札幌に居る間に、腎臓の病気で、死んでしまった。

一度も、痛いと鳴かない、我慢強い犬だった。

札幌で、家に来てくれる火葬業者に頼んで、

骨にしてここに連れて来て、歴代猫の墓に入れた。

黒柴犬のようなMIX犬で、とても可愛い犬だった。

写真を探して、載せたいな。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

鉄道でヨーロッパヘ

2016年12月14日(水)

明日、来日するプーチン大統領

プーチンのお土産は、カニか、北方領土の2島返還か?

あまり期待しない方が良いかもしれない。

それより、面白い話をワイドショーでやっていた。

シベリア鉄道が、北海道に来るかもと言う話だ。

間宮海峡を渡って、サハリン縦断、そして稚内までトンネルで北海道へ。

私、飛行機が嫌で、何処へも行けないと思ってたが、

大好きな鉄道に乗って、ヨーロッパ旅行に行けるのかも〜😻

宝くじが当たった事を妄想するより、ウキウキしてしまった。

実現したら良いなあ。

そしたら、意地でも長生きして、

シベリア鉄道に乗って、旅行に行きたいな。

何年も前に、シベリア鉄道に乗って旅行した芸人の有田は、

苦労した旅行だけど、有田は、お金が無かったからだよね。

アトムの好きな物、綿棒。

綿棒を見る目が恍惚…

2016121415393197e.jpeg

お母さん、コレ、頂戴な〜

2016121415320617e.jpeg

何でかなあ〜。

この白い小さなアタマが、たまらないよ〜。

ん〜好きだなあ〜。

20161214153614f8b.jpeg

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

帰って来た。

2016年12月13日(火)

母さん猫が、日光浴に出てくる。

2016121219322404a.jpeg

じっと私の様子をうかがってる。

それにしても、母さん、太いなあ。

20161212192838bf5.jpeg

昼の12時だが、

夕方のように、日差しが部屋の奥まで差し込む。

もうすぐ、冬至だから。

20161212192838a7a.jpeg

母さんと、3匹の仔猫達、家族一緒で幸せそう〜

201612121928383f7.jpeg

誤嚥肺炎で、入院していた母は、今日、退院した。

今までは、私に促されて立ち、歩行器につかまって、何とか歩いていた。

入院では、ベッドで寝てばかりだった。

帰ってくる時、足に力が入らないようで、歩くどころか、

立つ事も出来ない。

紙パンツは、もう使えないだろう。

アテントのオシメにする。

病院で、オシメの替え方を教わって来た。

これから、車椅子での移動になると、

玄関から外への段差のスロープを着けなければ。

こんな風に、段々、動け無くなっていく。

不安だけど、母を介護する事は、私が自分で選んだのだ。

ケアマネージャーに相談して、

頑張り過ぎずに、頑張っていこう〜

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

宅急便のジジは雄?

2016年12月9日(金)

午後から、雪が降り出した。

夫、娘が帰ってくる前に、雪はねして、一汗かいた。

明日も雪降りで、オホーツクは、吹雪のようだ。

又々、朝から雪はねだ。

この子は、ジジ。(チビからジジに改名)

三匹の仔猫の中で一番小さい。

201612092228438a0.jpeg

捕まっちゃた。逃げたいけど、お母さん、ガッチリ捕まえるの。

2016120922284375a.jpeg

怖くて、嫌なの…

2016120922284354b.jpeg

魔女の宅急便に出てくる黒猫、ジジは、

オス猫だったかな。

うちのジジは、雌猫だけど、いいよね。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村